スタッフブログ

ウスネオイデス開花!

こんにちは、井林です。
今日はウスネオイデスの花が咲いたのでご紹介。

水やりをするたび、ショールームの配置変えをするたびに
ちょっとずつちぎれて落ちるウスネオイデス・・・

スタッフの中林さんが、
落ちてしまった破片を集めて家で育てること約2年。
花をたくさんつけてるよ~、と会社に持ってきてくれました!

 resize_DSC00055

ちょっと目立たない黄緑色、しかもこんなに小さな花ですが、
近づいてみるとちゃんと甘い香りがするんです。

健康な株(根っこがないので株と言って良いのかわかりませんが…)だと、
5月~6月くらいのこの時期に花をつけてくれます。

中林さんは、毎晩霧吹き+なんとお風呂に持ち込み(もちろん湯船にはつけません!)
さらに春暖かくなってからは液体肥料をかなり薄めてスプレーしていたそう。
愛が違いますね。


ウスネオイデスだけでなく
チランジア(エアプランツ)全般に言えるのですが、
もともとジャングルなどの湿気たっぷりの場所で生まれた植物なので
イメージよりもかなり、かなーり、水を欲しがります!!

かなりです。

なので、お風呂に持ち込むほどの気合いはなかったとしても、
毎晩の霧吹きだけはしてあげてほしいところです。
最初は面倒かもしれないですが、
続けているうちに植物の変化がよく分かるようになってきて
案外クセになりますよ。

水をあげたあとは風通しのよいところに置くのもお忘れなく。
いつまでも濡れている状態は良くないので・・

ぜひ、ただの飾りじゃなくて植物として楽しんでみてください!

チランジア 商品一覧はこちら

以前書いたこんな記事もあります。
「ウスネオイデス」名前の由来は?/スタッフブログ

このページの先頭へ